アミノ酸の特徴と注目の理由について

こんにちはダイナミックプラセンタのスタッフのYUTAKAです。
こちらの記事は「アミノ酸の特徴と注目の理由について」というテーマについてご紹介させていただきます。

アミノ酸とは


アミノ酸は私たちの体を構成しているたんぱく質のもとになる成分です。
アミノ酸をもとに、肝臓でたんぱく質が作られます。
人間の体を作るアミノ酸は20種類あり、肝臓や、心臓、筋肉、遺伝子情報など、体のすべてがこれらの組み合わせで作られています。アミノ酸には、体内で合成できる11種類の非必須アミノ酸と、合成できない9種類の必須アミノ酸があります。
必須アミノ酸は食事などで補う必要がありますので、バランスよく摂取することが大切です。

必須アミノ酸

イソロシン
トリプトファン
パリン
ヒスチジン
フェニルアラニン
メチオニン
リジン
ロイシン
アルギニン

必須アミノ酸

アスパラギン
アスパラギン酸
アラニン
グリシン
グルタミン
グルタミン酸
システイン
セリン
プロリン
アルギニン
チロシン

人間の身体で必要とされているのは、主にこの20種類のアミノ酸です
そして凄いことに人間の身体の約2割は、アミノ酸によって構成されているのです。
人間の身体の約6割が水で構成されているのですから、合わせて約8割は水とアミノ酸(タンパク質)で構成されている、ということになるのでしょうか。身体の神秘ですね。

注目の理由


アミノ酸が注目されている理由は何なんでしょうか?
体内で様々な重要な働きを持っていることではないでしょうか。
「筋力アップ」「持久力アップ」「疲労回復」「脂肪燃焼」「肌再生」「成長サポート」「脳機能活性」
と、様々な効果が期待できるとされているからではないでしょうか。

肝臓との関係

肝臓は体の健康を支える重要な臓器です。
体内の老廃物や有害物質を解毒したり、タンパク質や糖、脂肪を蓄えたり、胆汁の分泌を促す働きなどを担っています。
この肝臓が正常に機能する上で、重要な役割を担っているのがタンパク質です。
肝臓はアルコールでダメージを受けたり、脂肪肝が溜まって、肝機能が衰えたり、ウィルスで肝細胞が破壊されると、タンパク質を使って修復しようとします。
このタンパク質を構成する栄養素がアミノ酸です。

まとめ

アミノ酸ってすごいんですね!?
体に良いとされている様々な効果が期待できるからこそ注目されているのですね。
健康維持のために必要なエネルギーを生み出すアミノ酸は必要不可欠ですね。
現在では、サプリメントをはじめ様々な加工食品に利用されています。
いかがでしたか、本日は「プラセンタゼリーとプラセンタ注射の違い」というテーマについてご紹介させていただきました。

ダイナミックプラセンタ営業日

電話番号:TEL.03-6427-0779

営業日:月~金曜日(祝日を除く)

営業時間:10:00~18:00(土日・祝日を除く)

※時間外のお問い合わせは翌営業日にお返事いたします

※13時以降のご注文、または休業日のご注文は翌営業日の受付となりますのでご了承ください。

フェイスブックページ